仮想通貨

1/2ページ

デジタル証券:セキュリティートークン(電子記録移転権利)活用へ進む日本。暗号資産取引所フォビジャパンや企業の動き。

今回は深い考察とかは有りません。 目次 1.株式会社FPG、一般社団法人日本セキュリティトークン協会入会。 2.暗号資産取引所フォビのセキュリティートークン分野での動き。 3.セキュリティートークン活用と私達の動き。 1.株式会社FPG、一般社団法人日本セキュリティトークン協会入会。 2021年7月12日に株式会社FPGが一般社団法人日本セキュリティトークン協会へ入会しました。そして株式会社FPG […]

エルサルバドル、ビットコイン法廷通貨化とセキュリティートークンによるデジタル経済園構築。

目次 1.エルサルバドル、ビットコイン法定通貨へ 2.エルサルバドル、セキュリティートークン活用へ 3.エルサルバドルの経済成長とセキュリティートークン 1.エルサルバドル、ビットコイン法定通貨へ 2021年中央アメリカの小さな一国エルサルバドル。その一国がビットコインを法定通貨にする事を発表した。そして可決に至り、2021年9月7日に施工するという発表がされた。使用は個人の任意とも発言されている […]

侃侃諤諤

タイトルまあぶっちゃけ適当です笑 投資について自分の考え方です。基本的にそのまま書きますのでマイナス表現を見るのが苦手な方は本記事を見ることをお勧め致しません。 目次 1.詐欺であろうが何があっても自己責任。 2.期待するな。信用するな。 3.投資と妄信するギャンブル。 4、情報はごく一部より 1.詐欺であろうが何があっても自己責任。 結論から書きますと。詐欺系やインフルエンサーのミラトレでの損失 […]

Symbol(XYM)上でのSTとSTO。金融革命を起こすセキュリティートークン。

本記事はTwitterで呟いたsymbol上で発行されるセキュリティートークンの件についての簡易的なまとめと説明の記事です。本記事で使う言葉一覧。画像はクリックすれば元記事に飛ぶように設定しています。 symbol=プラットフォーム。  XYM=ネイティブ通貨。 ST=セキュリティートークン(デジタル証券)。 STO=セキュリティートークンによる資金調達を行う行為。 INX=INXlimited( […]

仮想通貨IOSTの。IOST規格(IRC)で発行されたステーブルコインとIOSTの可能性。

今回はIOSTベース(IRC)規格のステーブルコインのお話です。 IOST規格(IRC)で発行されたステーブルコインとIOSTの可能性。 先ずは最近発行が発表されたJPYA並びにUSDA、HUSDの三枚の簡単な説明になります。 USDA=IOST規格IRCで株式会社プラチナエッグより発行された米ドルステーブルコイン。 HUSD=IOST規格IRCで仮想通貨取引所Huobiが発行する米ドルステーブル […]

Symbol(XYM)に投資した理由。仮想通貨XYMの可能性と低リスクな投資を求めて。

NEM保有の方に1対1で配布されたXYM。最近では国内上場も果たし国内銘柄になりましたね。そんなXYMなのですが、バイナンスの出金開始と共に下落、BTCの吊られ下げにも連動してより価格下落へと繋がりました。そんな下落の中、元々注目していたXYMの購入時ではないかと思い追加資金を準備し、新たに購入する事にしました。 では、数ある通貨の中、何故XYMに決め購入したのかを此方に書いていきたいと思います。 […]

StackOfStake開設方法。XYMの枚数を増やせるステーキングサービスの紹介です。

目次 1.アカウント作成。 2.実際にXYMを預けてステーキングする。 3.ステーキングを辞める。   ※アドレスに送金・引き落としの際は必ず少額で届くか試した後、作業を行ってください※ 送金(取引所⇒StackOfStake)・引き落とし(StackOfStake⇒取引所等)の送金作業の際に、アドレスと別にメモ等を求められた場合は必ず入力した上で作業を行って下さい。場合により資金損失し […]

【エッセイ】IOSTの現状と今後に必要な要素は何かを考える。

2021年5月14日 IOSTについて私が思っている事は簡単に纏めると2点。海外向けマーケティングの弱さ。IOST利用の仕方や実用性が分かりずらい。という所かと思いまして本記事を書くことにしました。 本ページよりも深い内容が見たい方は此方の記事を是非読んでください⇒2章 医療分野での利用で仮想通貨IOSTは世界から注目される 一点目は海外向けマーケティングの弱さ。これは前記事から言っている部分です […]

【エッセイ】XRP訴訟問題と仮想通貨規制について。中国のデジタル経済圏構築を止めたい米国。

今回のテーマなんですが、一言で言いますと。仮想通貨への規制ですね。皆様ご存じXRPも訴訟を起こされ色々と話題になりましたが、この事件を皮切りに仮想通貨への規制のニュースが良く目に飛び込んできます。 特に私が気になった記事が主に3点。 米財務省、サイバー制裁など目的にブロックチェーン分析ツールを求める 米SECゲンスラー長官、仮想通貨取引所規制を議会へ提案 米イエレン財務長官「仮想通貨規制の枠組みは […]

【現実主義】現物×デジタルのセキュリティートークンはデジタルのみの存在よりも上に行く。

現物×デジタルのセキュリティートークンはデジタルのみの存在よりも上に行く。 現物として存在する物をトークン化する性質上、デジタル上だけの存在の仮想通貨よりも優位性が高く、目に見える形で実用化され流行る。というのが結論で私の考えです。因みに流行る=利益率ではありません。それはBTC買うよりもパンケーキする方が儲かりますよねって事例も存在するので。 そしてこのお話、仮想通貨が無になるという話ではなく、 […]